アクセスアップ&売上げアップ/design104

アクセスアップだけじゃ売上げはあがらない

アクセスをアップしながら売上げもアップさせる

アクセスが多いからといって必ずしも売上げも比例するわけではありません。

商品や商材に興味のあるエンドユーザーだけをサイトに誘導することが大切です。

ツールを使いこなす

ブログやメルマガ、オンライン広告など、アクセスアップに有効な手段はいろいろあります。

しかし使い方を間違えていると売上げアップにはつながりません。

アクセスアップをさせながら売上げアップにつながる有効なノウハウを提供いたします。

事例

メール配信で実店舗に誘導

大阪市内にある某サービス業の事例です。

自社サイトより収集した見込み客のメールアドレスにてほぼ毎日メールを配信中。

現在そのリストは4000名ほどあります。

毎日メールを送信していますが、その解除率はわずか0.5%未満/1日となっており、新規登録者はそれを上回る1.2%/1日です。

さらにメール配信後の来店(予約)数は2.3%/。物販購入率は0.8%です。


来店の顧客単価は平均2600円/1日。物品購入単価は約1430円/1日です。

コレにかかる経費は15000円/月(サイト更新含む)です。

無料冊子配布で成約

大阪市内にある某不動産業の事例です。
自社サイトならびにブログにて、不動産に関する無料冊子を配布し、見込み客リストを収集。

現在1200名ほどあります。

こちらは新着物件の案内なので不定期ですが、解除率は5.2%/月、新規登録者は0.52%/1日となっています。

この業社の場合は気に入った物件が見つかった客は、メール配信を解除するため、解除率が高くなっています。

解除した客の中は一部は「成約した客」なので、会社としては損はありません。


コレにかかる経費は5000円/月(サイトは自社更新)です。

会員限定サービスでリピート

会員制のサービス業の事例です。
自社にてオンラインショップを立ち上げましたが、会員情報の中にメールアドレスがなかったため、ある方法にて顧客のアドレスを収集しました。

会員数は7000名。これまでは会員向けに会報を郵送にて発送していましたが、一部の会員にはメールでの案内が可能となったため、経費の削減が可能となりました。

その分、会員がリピートしやすい商品の価格を下げ、ネットでの販売を促すことに成功しています。


また次年度への継続もコレまでよりスムーズに促すことができ、友人知人への紹介も広がり前年比2.3%ですが、会員獲得数がアップしています。

自社更新を希望される方へ

当サイトのデザインは「サイト量産ツール」にて作成しています。
ランニングコストを削減し、自社にて更新したい方向けのツールです。

携帯用サイトも作成可能です。

当社利用のサイト作成ツール

超実践型アフィリエイトサイト量産ツール「AQUAS」